アカデミー概要

すべてのゴルファーのあくなき向上心に、
実践的メソッドでお応えします。

緑豊かな房総の丘陵地帯に位置する森永高滝カントリー倶楽部をステージとして、
ビギナーから上級者まで、ゴルファー一人ひとりが思い描く目標にきめ細かく対応するレッスンを展開。
あなたの理想のゴルフスタイルに近づくためのステップアップをお手伝いします。

オンコースにこだわった、
実戦感覚を磨くレッスン。

オンコースにこだわった、実戦感覚を磨くレッスン。

本コースの要素を凝縮したエキストラホールを使用することで、コース上で起こり得るあらゆるシチュエーションのレッスンが可能に。バンカーや、つま先上がりやつま先下がり、また左足上がりや左足下がりなど様々なライからのショットを試せて、スコアメイクに欠かせない対応力が身につきます。レッスンのあと、すぐにコースで成果を試せるのも大きなポイント。練習場やシミュレーション・マシンだけでは決して味わえない手応えを感じていただけるはずです。

あなたのプレーを徹底解析し、
ベストな目標設定を。

あなたのプレーを徹底解析し、ベストな目標設定を。

まずご自身のゴルフの現状を正確に知ることから、当アカデミーのレッスンは始まります。フォームの特徴やスイングスピード、インパクトの際のヘッドの角度、飛球角度、ボールのスピン速度など、テクノロジーを駆使した多彩な計測データにより、あなたのプレースタイルをさまざまに分析。これらのデータも参考にしながら、当日撮影するスイングの動画をもとに、ご自身の目標に向けた課題を明確にし、一人ひとりに合わせて設定した個別のカリキュラムで、より効率的なレッスンを展開します。

森永高滝カントリー
倶楽部のご案内

トーナメントやプロテストも開催!戦略性に富んだ18ホール

房総の丘陵地帯に広がる雄大な18ホールコース。設計は日本アマ、日本オープン等出場後JGAの各種委員を務め世界アマ、アジア大会等の団長、監督を歴任しトーナメントのTV解説でも有名な川田 太三氏。自然の地形を最大限に生かす、というコース作りのコンセプトを持つ当倶楽部の18ホールはそれを見事に表現しています。
2011年から2014年の4年間、日本女子プロゴルフのトーナメントを開催。毎年白熱した戦いが繰り広げられました。

7000ヤードを越す十分な距離、自然の中に溶け込むように広がるプレーゾーン。そして、各ホールが個別のキャラクターを持ち、上級者には勇気と技が要求され、アベレージゴルファーには救いの道を持たせたレイアウト。ゴルフの醍醐味が実感できるコースです。

森永高滝カントリー倶楽部
コース
ページの先頭へ